塔について III

レス数:450 サイズ:1183.21 KiB 最終更新日:2021-03-27 09:45:10

48  名前:◆NBJATnhEhM[] 投稿日:2021/02/26(Fri) 19:55:12 ID:71883176



  女は私の顔を見てにやりと笑った。
  
  「やっぱり興味がおありなんですのね。 最初からそう言えばよろしいのに」
  
  女は立ち上がると、自分の体を私に見せつけた。 女の股にひそかな割れ目が見えた。
  
  私はそれを見てさらなる興奮を覚えたが、一体何をすればいいのかは分からなかった。
  
  女は今や恥じ入っておらず、好色な表情を浮かべて、私に挑みかかるような視線を向けていた。
  
  「その顔、どうやら何も知らないんですのね。 それではたっぷりと教えて差し上げますわ」



.             /: /: : : : : /: : : : :|: : :\: \
             /: :.:/: : : : : : /: : : : : :ト、: : : :ヽ : ヽ
           ′ /: :′: : : : : : : : : : |^'ヽ: i: : : : : :`、
          ; : :/: : |: : : : :.|: : : : : :.:.|  V|: : :| : :l: `、
.         i: :イ: : :.|: : : :./|: !: : :.:.:l|  ||、: : : :i:ト : :.
         r'レ' |: : : | : : i | |: !: : : : リ,_____l|_∨ : i:| \_
         {'/: ;| : : :|:.:.斗f宀|: : : :/    リ |: : : ′
         {ーく:|: :.:八: :.Ν |八:.:./  x=≠ミ l: : /|
           \八: ∩ト斗t示ミ`(   乂_ソノ,: :/i |
          八: : :l {:代乂_ソ      :::::::/: / |!
.             |:∨| 'v゙―┐::::::  ,     厶イ: :|_‘,''¨´ ̄ ̄`   、
           |:_:V /∠下ゝ     _,.  .ィ |: :.| `丶 、\       \
          / 圦| | r込、_   `     // :| :|  _  \ ヽ      \
             ∨\    ⌒ヽ-  イ   _,| 斗 ''´    ヽ}       \
            i    ∨∧` ト,  |\   / :| :|               ヽ
            !   ∨∧|            | :|  /     |            `、
                 ∨∧|    |      |: |  ,′    |              `、
           ∧    ∨:.:|   |      |:| {       |              、              /⌒ヽ
           / ∧     ト:|           l: :!        ∧              \            ノ ノ  \__
  _     // ∧    :{ :|    !  \/  ! : 、   i    |: :\、_           \_, ''¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      \  ,. -ミ_   __
/: ―\/: : : : :__/ ̄ ̄V     ト、  :{    ',: : \ ノ     |\ : \=-             `              -===----‐ '⌒   ̄ ̄      ̄)
 (___/: : : : : : >_/   /      |: :'  ;    、: : \    ′:.\ : \ `ヽ、               ''¨´                    ニフ
>:: 彡 : : : : : : : :ヽ// /  ′    |: : ト. ノ     \ : : \ .'\: : : : : : :\  \            /             _   -‐=ニ二ニ=‐- ⊇′
___: : : : : : : /: : : :ヽL.| <「{     ; : : l `゙'   .,____ /\ : : V\: \‐- ミ : :\  `''  .,__   /            _ -=二
/: :( ̄ ̄ / : : : /    ̄ {     Α: :.|        \ \ ‘, \: \   \: :\        ̄     _  -=ニ
: : : \_ノ/ : : /      `    / | : ト             ∧: '  ̄ \: \--ヽ: : ハ-------------=ニ
¨¨¨¨´ {:∧:(:\         ヽ,__/ /| : |  )> .,      / |: :|    \: \ ノ : : :},ノ)
      \ \: :\___          _ノ/       ≧=- ' ノ ノ    __,> 彡// ̄
          ̄ ̄                      ̄       ̄ ̄  ´