塔について III

レス数:450 サイズ:1183.21 KiB 最終更新日:2021-03-27 09:45:10

21  名前:◆NBJATnhEhM[] 投稿日:2021/02/26(Fri) 19:55:12 ID:71883176



  私はなだらかな坂を登りきって屋敷の戸口までたどりつく。
  
  するとせり出した屋根のつくりだす濃い影に全身がすっぽりと包まれて、
  
  私は守られた別世界の入り口に立ったような感じがした。




                        _..  -‐     ̄ ̄ 丶、
                 -‐                     \
.        厂 ̄ ̄`丶  {                       \
      !........................\}                          \
      ‘...............................}                             \
.         \..........................\     く ̄ ̄`丶                   \
     く ̄ ̄\...................._( ̄ ̄}  }\    \^r‐┐
.       \..........\___r‐く__)  └-┘  \_r--┘ }             |
          \/...../     /      |     { ̄\            |
.         /...../   、___彡        _」L._ j   \__ノ く ̄\       |
   ____厂`..../     /⌒7^   /〉   ノ  ∨\ |{___)  |     ノ
 く......∥..............厶 -‐ァ'^    |   / .′ /ァう恣ア^\|    r--┘‐--‐く
  }...{{.................‐--‐ヘ      | / r恣ノ{   }..ン丿 .丿     \_厂\___)
.  \.\、......................∧  / V  } .り     ^^/〉      |   {
    }...{{__................/  V  /    } 、       /    /   ノ     乂___.ノ
.     \`⌒L._.....厶イ⌒V |   八  、  , /       / /    |  |
      └-ミ.. {{....r-┘  人   . . .  ___彡  /   / -‐‐-ミ  ハ丿
           \_丿        \/| . . \___ .  /  //       `丶-‐‐-ミ
                    И ハ   ハ厶イ /               }
                        丿イ[__ l   _」                /
                            /く (0)|  [_r' \          {
                        / _]乂i| [_r'   L._    r‐ァ⌒て__)
                          / [_乂乂 [_r'      }    |../ _r-┘\